ピアノアーティスト内藤優花音の音楽大冒険

音楽で冒険を!魂の輝き・素晴らしさを思いだそう。作曲のヒントは自然との触れ合いから。

左手の中指に違和感があるのと、即興演奏「さすらいの旅人」シェア

 

ここ数日、左手の中指に違和感を感じることがあるの。

付け根のあたりかな。

ごくごくたまになんだけどね。

ピアノを弾いている時とか、物をつまむ時とか。

 

ピアノではね、ベートーヴェンの31番ソナタの第一楽章の練習中でのアルペジオを弾いたときとか。

あと、バッハの平均律第一巻第7番のフーガの最後のあたりを弾いたときとかね。

 

痛いというわけではないけど、軽い突き指のような、薄いヴェールがかかったような、不思議な感覚なんだわ。

 

たぶんね、毎日赤子を抱っこしたり、授乳している時に首を支えたりするので、関節に負担がかかってるんだと思うんだ。

 

f:id:yukane_naito:20180918092735j:image

 

「育児中に腱鞘炎になる」なんて話を聞いたことがあるのね。

自分でも気をつけているつもり。

たとえば抱っこするとき、手首とか指に負担をかけないよう、なるべく腕全体で支えるとか。

授乳のときも授乳クッションに赤ちゃんの体重をなるべく預けて、手や指で支えずに済むようにしたりね。

 

そうはいっても知らず知らずのうちに負担をかけてるんだろうね。

 

しばらくはピアノも長時間弾きすぎないように体をいたわろうと思います。

 

 

今日はね、またまた即興演奏をシェアします。

 

即興演奏「さすらいの旅人」


2018年9月19日〜20日にかけて弾いた即興曲なの。

ふらりとさすらう感じの曲になりました。

聴いてみてね!!

 


即興演奏「さすらいの旅人」チラ聴かせ

 

内藤優花音はピアノアーティストです。

リサイタル開催/CD販売/クラシック/オリジナル曲

CDアルバムについて⇒https://www.yukane-naito.com/cd 

Youtubeに演奏動画多数あります↓

www.youtube.com

 

ようやく育児に慣れてきたのと、即興演奏「光の道を通ってきたよ」

またまた久しぶりのブログになりました。

 

我が家の赤子は今日で生後34日目。

ようやく育児に慣れてきたところです。

最初は母乳をあげる時、めちゃくちゃ痛くて泣きそうになり。。。

今では赤子のお口もかなり大きく成長したのか、あまり痛くなくなりました(^^)

 

先日、4週間健診(いわゆる一ヶ月健診)に行ってきました。

お医者様に体重の増え方など健康的と言っていただきました。

とりあえずホッとしたよ。

 

赤子のお世話をしながらも、作曲のモチーフが相変わらず降りてくるので、即興演奏をちょくちょく録音しています。

ツイッター、インスタグラム、フェイスブックページではマメに即興演奏チラ聴かせ動画を紹介しているんだけど、ブログは後追いになってしまっています。。。

理由は唯一つ!

スマホからだとYoutube動画を貼り付けにくいからなんだよね。

一気にまとめて・・・となるかもだけど、コチラのブログでも即興演奏をシェアさせていただきます!!

 

今日はね、7月に降りてきていた曲を紹介します。

タイトルは「光の道を通ってきたよ」。

赤ちゃんがお母さんのお腹に宿る時の気持ちや決意を想像し、インスピレーションを得て閃いた曲です。

 

私の想像だけど、赤ちゃんが地上に降りてくる時って、こんな気持でいっぱいだと思うんだよね。

 

◯たった一人で地上にやってくる不安と寂しさ

◯強い志と希望

 

きっと、大人になった私達も地上に来たときはこんな想いで胸がいっぱいだったんじゃないかな・・・なんて♪

そんな風に感じています。

聴いてみてね!! 


即興演奏「光の道を通ってきたよ」チラ聴かせ

 

内藤優花音はピアノアーティストです。

リサイタル開催/CD販売/クラシック/オリジナル曲

CDアルバムについて⇒https://www.yukane-naito.com/cd 

Youtubeに演奏動画多数あります↓

www.youtube.com

 

 

 

磁気の月を振り返って(2018年7月26日〜8月22日)

久しぶりのブログ。

今日はね、”13の月の暦”でいうところの「磁気の月(2018年7月26日〜8月22日)」を振り返ってみようと思う。

私にとって大きな変化のあった月だから。

8月半ばに出産したの。

その後、慣れない育児と産後の体調回復期もありバタバタし、今日ようやくブログを書く氣分になれました。

 

 

 

2018年7月26日 夫とランチ♪

 

 

出産まであと半月ほど!ってことで、夫が豪華なランチに連れて行ってくれました。

以前から利用している、国分寺の隠れ家的なレストランです。

 

オードブル、ビーフシチュー、パエリアと豪華なラインナップ!

お腹がいっぱいになりましたよ。

f:id:yukane_naito:20180830185950p:image

 

夫に撮影してもらいました。

流石に出産間近だけあって、お腹がひときわ大きくなっています。

このときは体調がすこぶるよかったです。

この一週間後あたりから、骨盤まわりが痛くなり、歩くのがとても辛くなってしまいました。

f:id:yukane_naito:20180830191100p:image

 

2018年8月10日 即興曲「もうすぐ生まれるよ」

 

出産予定日が近づくにつれ、赤子からインスピレーションを得た曲が降りてきました。

素直にそのまま弾いてみたんですが、元気いっぱい!な曲になりました笑。

この曲ね、生まれた赤子の印象にピッタリなんですよ笑。 


即興曲「もうすぐ生まれるよ」よりチラ聴かせ52秒

 

2018年8月12日 即興曲「もうすぐ会えるね」

 

出産を控える私自身の赤子に対する想いを曲にしてみました。

嬉しいような、ちょっぴり不安なような心境が現れています。


即興曲「もうすぐ会えるね」よりチラ聴かせ42秒 

 

2018年8月14日夜 生まれたよ!

 

 

おかげさまで生まれました!

男の子です。

病院のスタッフの方々の適切な処置のおかげで、安産でした。

みなさん、ありがとうございました。

f:id:yukane_naito:20180829094852j:image

 

長いお付き合いの友人が病院にお花を贈ってくれました。

優しいピンク系の花々が、優しく身体を包んでくれる感じがしました。

 

ありがたいことに安産ではありましたが、なにげに深く疲労していたようです。

出産後に少し貧血気味になったり、少し血圧が上がったりしました。

慣れない赤子のお世話をしながらも、しっかり母体を養生することがとても大切なのだと思います。

そんな中、こんなに美しいお花をいただいたのは、とても有り難かったです。
f:id:yukane_naito:20180830191149j:image

 

 

 

2018年8月19日 退院!

 

退院しました。

赤子も一緒に退院♪

写真は自宅に到着してホッと一息ついているところを夫が撮影。

f:id:yukane_naito:20180901151442j:image

 

2018年8月20日 お七夜

 

お七夜を迎え、命名書に名前を書いて、お寿司でお祝いしました!

妊娠中は生物を控えていたので、めっちゃ久しぶりのお寿司。。。!

美味しかったし、命名できたのも感激でした。

f:id:yukane_naito:20180830192238p:image

 

 2018年8月22日 即興曲「赤子と過ごす午前」

 

 

こちらも赤子からインスピレーションを得た即興曲です。

授乳のあと、ぐっすり眠った赤子と過ごす、ゆったりした午前を過ごしているときにひらめいた曲。

時には寝ぐずりもあるのですが、この曲のように優雅な時間もあるんですよ笑。

ぜひ聴いてみてくださいね。 


即興曲「赤子と過ごす午前(仮題)」よりチラ聴かせ57秒

 

おわりに

 

「赤子をお迎えする」というのが、今月の大きなミッションでした。

ご縁あって来てくれた赤子を、大切にお育てしながら、音楽もシェアしていきたいと思います。

最近、即興曲をチラ聴かせしていますが、これらを完成させて演奏会でお披露目したいな~なんて考えています。

次回の演奏会の構想も練りつつ、過ごしています。

今度の1月あたりに開きたいなーなんて妄想してます(^^)

それでは、またね♪

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

私のオリジナルピアノ曲のCDアルバム「クリスタルな氣分」発売中🌈

虹・憧れ・月明かり・銀河など、キラキラの曲を集めました🤩

CDについて⇒https://www.yukane-naito.com/cd