ピアノアーティスト内藤優花音の音楽大冒険

音楽で冒険を!魂の輝き・素晴らしさを思いだそう。作曲のヒントは自然との触れ合いから。

持論

「クリエイトに集中する」って決意するまで、ずいぶん回り道しました

6月にオリジナルCDアルバムを発売します 私のクリエイトの結晶とも言えます 正直な話ですが「クリエイトに集中する」って決意するまで、ずいぶん回り道しました 怖かったんだね だって集中して「失敗」したら、逃げ場がなくなっちゃうような気がしたから で…

2013年から自分の時間を取り戻したら、クリエイティブで健康的な日々を得られた

こんにちは! 今日の国分寺市は曇り空で風が強いです。 みなさん、いかがお過ごしですか? 昨夜、オリジナルCDアルバム「クリスタル」の音源が出来上がりました! 正確には、ピアノ演奏を録音した音源のうち、どれをCDに収録するかを選ぶ作業が終わったんで…

春分を前に改めて決意。私は死ぬまで音楽を奏でる。

明日は春分の日ですね。 毎年思うのが、春分の日の前後って、自分の意識レベルが切り替わりやすいってこと。 人間関係も変わりやすいと思う。 最近周りにいる人々の顔ぶれが変わっていく感じがするんだよね。 他界したり、距離的に離れたり、フェイスブック…

自分は”人付き合いが悪い”と思う

ぶっちゃけ、私は人付き合いが悪いと思う。 ・・・最近はこんな感じ笑。 コンディションの良いときしか出かけない 会いたい人としか会わない 行きたいところにしか行かない 納得のいくものにしかお金を使わない ・・・こう書くと超ワガママな感じがしますね…

「ワタシはワタシ以外になれない」・・・と気づくまで

おはようございます! ピアニスト・作曲家の内藤優花音です。 ここ数年で改めて気づいたことがあるんだ。 何に気づいたかというとね・・・ 「ワタシはワタシ以外になれない!」 っていう事実ね。 そんなの当たり前じゃないか!!って思われるかもしれないけ…

ブログを書く理由

はてなブログを開設してもうすぐ1年が経ちます。 今日はね、「ブログを書く理由」について、私のブログ歴を振り返りながら書いてみたいと思います。 内観的な意味合いの記事になります。 めっちゃ私的な内容なので、ご興味ある方だけどうぞ~♪ 目次 わたし…

小室哲哉さんの会見で感じたこと

先日、音楽プロデューサーの小室哲哉さんが引退を発表なさいました 絞り出すように一言一言 丁寧に言葉を選ぶ会見の様子は 見ていてなんとも言えない気持ちでした その中で特に印象的だった言葉は 会見の中で「音楽業界にボクの才能が必要なのかな」など才能…

胸を打つアートに有名・無名は関係ない

先日購入したAsakoさんの切り絵&絵画作品を、額装して飾りました〜 日当たりの良い部屋に飾るので、UVカットのガラス板の額縁を取り寄せました( ´ ▽ ` )額縁は金色のちょっぴりロココな雰囲気のものにしましたよとっても気に入ってます(╹◡╹) Asakoさんのブ…

手帳に書いたことって、かなりの確率で実現する

ここ数年やってることなんだけど 「こういう未来にしよう」 という決意を手帳に書くと かなりの確率で(というかほぼ100パーセント) 実現するの たとえば 「◯月◯日に△△する」 って手帳に書くの そのとき ◯月◯日の自分になったつもりで△△を実現している自分…

静寂の中で心に浮かび上がること

しばし #静寂 に身をおきたくなった。静寂の中から、 #自分のリズム が聴こえてくる。 It is important to put yourself in #silence. You can hear your #rhythm from the silence. #写真 #photography 静寂の中で 自分の心に浮かび上がることを書きたいと…

「スピリチュアル」は、もういいかな

世の中には「スピリチュアル系」って言われる言葉がありますね スピリチュアル系って何かっていうと 「目に見えないもの」を取り扱う分野全般 …多分そんな感じですね 私もこれまでにスピリチュアル系に分類される本を読むなど 「スピリチュアル」に長いこと…

「こんな私ですが、よかったらピアノを聴いていただけませんか?」

「こんな私ですが、よかったらピアノを聴いていただけませんか?」 そんな想いで、ピアノを弾いています。 私は器用ではありませんので、ただひたすら、ピアノの演奏・オリジナル曲をお届けしてます。 演奏会は企画・演出から全て私の手作りです。 近々発売…

「やりたい」ことを実行するプロセスはとてもシンプル

ここ一ヶ月で気づいたこと 「やりたい」ことを実行するには 以下のことができればオーケーなのだと思うの とってもシンプルです ①(やりたいことを)企画する ②表明する(身近な人に話す、HP・ブログ・SNSに書く) ③目の前の人にお知らせする(チラシをお渡…

ミヒャエル・エンデの「ハーメルンの死の舞踏」を読んで

ミヒャエル・エンデの「ハーメルンの死の舞踏」を読みました。 エンデはドイツの作家さんです。 「モモ」という作品が特によく知られているようです。 友人にこちらの作品を教えてもらったので、「モモ」より先にこちらを読みました。 簡単に感想を書きたい…

私が1人で活動する理由

私はピアニスト・作曲家ですが基本的に1人で活動しています 文字通り「フリーランス」です なぜ1人でやっているかというと 自由でありたいニュートラルでありたい自分に純粋でありたい そう思っているからなんです また 音楽活動はアートと捉えているので イ…

私がピアノでお伝えしたいこと

私がピアノの演奏を通してお伝えしたいこと それは・・・ 「美しい場」 「透明な流れ」 「真実の心」 クラシックのピアノの音色は大変美しいのです 弾き手によって、様々な陰影・色彩をもって、私達に語りかけてきます そして、作曲家の魂のこもった作品がた…

「想念デトックス」のススメ

私は何よりも自由である状態が好きなんです だから時々、他人の想念をデトックスする時間をたっぷり過ごすようにしてます 写真は先日見かけた虹 撮影は私です 「想念をデトックス」って、なにそれ?? って思われると思います そりゃそうですよね 「想念デト…

自分を偽らず、高純度の結晶のような演奏・曲をお届けします

数日前 私がこの人生で 真に望んでいることは何なのか? 考える時間を持ちました そして改めて気づいたことがあるの 今日はそれを記事にしますね 写真はわたしの撮影 イタリアはパヴィアで見かけた不思議な形の木 私がこの人生で 真に望んでいること それは …

情熱と行動を釣り合わせるのが大切

ふと思った アーティストって 創造したいという情熱 創造する行動 この2つが釣り合っているとき 素敵な創造ができると思うんだ どちらかが大きすぎたり小さすぎたりすると 身体の気が澱む 両方のバランスを保ちながら 両方を拡大させていくこと それが アー…

強制されずフリーな状態だからこそ創造力が高まる

ダンサーのセルゲイ・ポルーニンのドキュメンタリー映画を観たよ 『踊ることを強制されたくない』 って気持ちに凄く共感❣️ 私もね ピアニストだけれども ピアノを弾くこと 作曲 そういったことを 強制されたくはないのよね 逆説的に聞こえるかもしれないけど…

「◯◯は△△すべきだ」という意見に対して

先日 久しぶりにお会いする方と食事をする機会がありました そのとき 相手の方が 「◯◯は△△するしか仕事ないよね」 って意味のことをおっしゃったのです 具体的に書くのは控えますが 言い換えると 「◯◯は△△すべきだ」 と言っておられるようです ◯◯には特定の…

方向性の違いを感じる時

フリーランスという立場に立って 3年半経ちます フルタイムの会社員だった頃より フリーランスのお知り合いも増えました そうした方々と 交流させていただいていくなか 時々感じるのが 方向性の変化・違いです やたらと提供しているサービスを変えたり 突然…

愚直だと思われようと・・・日々の生活はいたってシンプル

わたしは いたってシンプルに生活している ライフワークとして 演奏活動 作曲 をしているが 実態はいたってシンプルである 毎日の生活を大切にしながら 自分の希求するアートを追求し続ける毎日 周りの人からは 「愚直なやつだ」と思われているんじゃないか…

2年から3年で一回り

最近 自分を含め周りの人も 節目を迎えている人が多いような気がする 懐かしいあの人 どうしているかななんて思って ブログやフェイスブックにお邪魔すると 仕事や趣味など 前はあんなに熱心にやっていたことを 完全に辞めていたり ブログやフェイスブック自…

自分の行動に理由づけをしようとすると苦しくなる

ここ数年で気づいたこと それは これまで人さまに 自分の行動の理由を 納得してもらえるよう説明するため いろいろ苦心してきたな ということ そして本来自分の行動に理由をつける必要ないよね自分の行動を人さまに説明する必要ないよねってことに気づいたの…

断捨離のときは再生の時

最近 身の回りのものを断捨離しています 服 靴 タオル 洗濯乾燥機(壊れたから) 壊れたり使い古したり 気が済んだものは断捨離 そして 今の自分がとてもワクワクするものを 入手するようにしています 写真はさっき撮った道端の花壇 年に1回〜2回くらい こう…

出版のお誘いを受けましたが…

少し前の話ですが HPのお問い合わせフォームから とあるメッセージをいただきました なにやら 出版社の方のようです 写真は夫が撮影 ラヴェンナでカラフルな牛のオブジェと メッセージの内容によると 「執筆のご依頼」のようでした なにやら 自分らしく生き…

変化する自分を受け入れよう

昨日旅行から帰ってきました 写真は私が撮影したもの ベルガモのカッラーラ絵画館にて(Lorenzo Costa、San Giovanni evangelista) 今回の旅では 自分の内面の葛藤や変化をブログに綴りながら 旅をしてきました そして 気づいたのが ・・・自分の内面にある…

深呼吸と瞑想 〜緊張をデトックスする〜

今旅行先ですが 日本に戻ったらしばらくの間 深呼吸と瞑想の時間を たっぷり取りたいと思います 1番良いのは自然に囲まれた場所で 鳥のさえずりと さやさやと草木が風に優しく撫でられる音を感じながら 数日過ごすことでしょう 旅行で訪れた アッシジの聖フ…

変化のとき

周期的に 「なんか変化が起こってる」 と感じることがあります どこがどうと言葉で説明するのは難しいですが あえて言うならば 「自分の立ち位置の変化」 「自分の立ち位置」とは 自分がどんな風に人生を送っていきたいのか 自分がどんな風に人から扱われた…