読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内藤優花音のピアニスト日記

ピアノ 作曲 絵 気づき を 書き綴っています

赤子時代の感情にコネクトしてみた



2017.4.12の夕刻のことです

なんとなく
イライラした気分に苛まされました

きっかけは
ふと見かけた映像

そこに映っていたのは
一般的には可愛いと言われる存在
しかし
そのときの私は
「あまり可愛いと思えない」
のでした

いつも
そういうわけでは
ないのですが
なぜかその時は
そうでした

そういう状態の自分に
気づいてしまいました

その時はただ
「そういう私なんだ」と
受け止めるにとどめました


しかし翌日

 

なぜイライラしたのか原因を理解しよう


よーく自分に問いかけてみよう

 

そうすれば
自分の潜在意識にある課題を
クリアできるだろう

 

そう思ったので

自分の深い深い潜在意識に
コネクトしてみました

コネクトって言っても
大それたことではないの
幼い頃の自分に
意識を向けてみるの
幼い頃の自分に
問いかけてみるの

たまにだけど
セルフカウンセリングとして
やっています

すると
今回は特にスムーズに
子どもの頃の感情から
果ては
赤ちゃんの頃の感情まで
とにかく深く
アプローチできました


そして

「わたしって
こんなことを不安に
思っていたんだね(;_;)」

「その不安に蓋をするために
こういう反射的な行動を
取っていたんだね」

ということが分かりました

私は
「他人に(肉親含む)自分の居場所を
取られるのではないか?」
ということが不安だったのね
たぶん赤子の頃から(^_^)

それがわかっただけで
良いのです

「私ってこう思っていたんだなあ」

ただただそんな自分を
心の中で抱きしめるだけで
それだけでクリア💖
イライラ、モヤモヤが穏やかになります

そして
昔の私に
今の私から言葉を伝えました
なんて伝えたかは
ここには書けませんが
それだけで
それだけで
とても気持ちが楽になりました

とある映像がきっかけでしたが
思いがけない自分旅行でした
今回の気づきは革命的(^∇^)
スペクトル様様です

お読みくださりありがとうございました