内藤優花音のピアニスト日記

ピアノ 作曲 絵 気づき を 書き綴っています

「盗まれる夢」

今朝

面白い夢をみました

 

私の部屋着を別の女性が着ているの

お気に入りのシルクの部屋着で

生地のヘタレ具合とか笑

どうみても私のもの

 

女性に尋ねました

「その服、私のですよね?」

 

女性は笑みを浮かべますが

はっきり答えません

 

私はココロの中で

返してもらおうかなー

でももう着ちゃってるからあげちゃおうかなー

なんて思っているところで

目がさめました

 

 f:id:yukane_naito:20170708204337j:image

写真は私の撮影

ミラノの夕暮れ

 

色もはっきりついていて

印象的な夢だったので

「盗まれる夢」についてざっくり調べてみました

 

「盗まれる夢」は概ね

”逆夢”になることが多いらしいです

 

つまりは

盗まれた ⇒ 新たに入ってくる

ってかんじ

 

今回の場合は部屋着だったので

部屋着を新調したいという願望が現れたのかもしれない

 

思えば

ここ数カ月間で

身の回りのもの

考え方

人間関係

などなどが刷新しているんですよ

 

自分の意思で起こしているものもあれば

自然とそうなっている場合もある

 

そんなわけで

”手放す時期なんだな”

と思っていたのですが

 

今日の夢で

手放すスピードをさらに加速するよう

促されているような気がしました

 

ということで

とりあえず部屋着を一枚

新調しちゃおうと思ったのでした(^^)

 

お読み下さりありがとうございました