内藤優花音のピアニスト日記

[東京都国分寺]優しく力強いクラシック・オリジナル曲をお届けしています ☆このブログでは ピアノ 作曲 絵 気づき を 書き綴っています

夢にショパンのエチュードが出てきたので、早速弾いてます

 f:id:yukane_naito:20170908221229j:image

 

昨日の朝、夢でショパンのエチュードのメロディが出てきたんです。

そんなわけで昨夜から早速弾いてます。
夢で得るインスピレーションってバカにならないんですよね。

 

I heard Chopin's Etude melody in my dream. So, I am playing now. I value the inspiration I can get in my dreams.

 

 

昨日はね、作品10より第1番のエチュードを弾きました。

この曲はね、指と指の間をめっちゃ開かないと弾けないのね。

 

特に中指と薬指の間を柔らかく広げるのが必須。

 

しかも、脱力してやる必要がある。

なぜかというと、力んで弾いても綺麗な音が出ないし、何より手を壊してしまうからね。

 

身体に負担のないよう、自然に奏でられるように、日々鍛錬してます。

 

ショパンのエチュードは久しぶりに弾きましたが、新たな気づきがありました。

 

それは…

以前より脱力しながら綺麗な音でこのエチュードを弾けてるってこと!

 

肩や上腕の余分な力が抜け、指先に重心がしっかりかけながら、この弾きにくい曲を弾けているのです。

 

これはとても嬉しいです!!!

 

 

直近の自宅演奏会の準備と並行して、ショパンのエチュードも取り出していきたいと思います。

 

なにより、夢にこのエチュードが出て来たので、今まさに弾くべき曲なんですよ!

きっとそうだ(^^)!

 

夢でね、ショパンのエチュードからもう一曲出て来たの。

 

それも今日弾きます。

 

ゴールはありませんが、日々鍛錬してまいります。

 

お読みくださりありがとうございました(^^)

 

 

内藤優花音
ピアニスト&作曲家です。絵も描いてます。定期演奏会・自宅演奏会してますクラシックとオリジナル曲をお届けしてます。CD発売予定です(^^)
私のホームページはこちらです↓
https://www.yukane-naito.com