ピアニスト内藤優花音のミュージックアドベンチャー

魂の輝き・素晴らしさを思い起こす音楽を届けたい。

胸を打つアートに有名・無名は関係ない

先日購入したAsakoさんの切り絵&絵画作品を、額装して飾りました〜

 

f:id:yukane_naito:20180120190226j:image

 

日当たりの良い部屋に飾るので、UVカットのガラス板の額縁を取り寄せました( ´ ▽ ` )
額縁は金色のちょっぴりロココな雰囲気のものにしましたよ
とっても気に入ってます(╹◡╹)

 

Asakoさんのブログ↓

A s a k o ( i u l l y )のプロフィール|Ameba (アメーバ)

 f:id:yukane_naito:20180120190244j:image

 

複数の次元が交錯している感じが好きなのね
色合いももちろん好み(╹◡╹)

 

こういう作品て
なかなか「買いたい」とまで思うものに出会わないので
今回はいい出会いだったと思うの( ´ ▽ ` )

 

☆☆☆

 

私はね

気に入った作品は基本的に

瞬時に買うようにしてます

 

そういう出会いの機会は多いわけではないけど

 

アーティストが有名な方だろうと無名な方だろうと関係なく

 

直感で気に入ったら買いますね

 

 

だいたい

アーティストが楽しんで創っておられる時の作品が

私の感性にフィットすることが多いね

 

 

創作の熱意とワクワク感

それが作品から滲み出ていると

ビビッと来るんだよね

 

 

なぜか

駆け出してしばらく経ったくらいのアーティストの作品とフィーリングが合うことが多いの

 

 

そしてなぜか

都心の一等地にあるギャラリーなどで売られている作品は

あんまりフィットしない傾向にあるの

なんでかはわからない( ´ ▽ ` )

 

わたしには

シンプルに軽やかに活動しているアーティストの作品がフィットするみたい

 

 

 

私のことを話すね

 

私はピアニスト&作曲家だけど

 

◯演奏をお届けするとき

◯作品を創るとき

 

湧き出る熱意に身を任せるようにしてます

 

それがフレッシュな演奏・作品の源だと思うのね

 

私自身がそうだから

 

そういう熱意を内包している作品に出会うと

 

「買いたい」と思うのよね

 

 

こればかりはフィーリングなので

 

どの作品が優れているとか…

 

そんな優劣はないよ

 

あくまでも

 

私が好きか?

 

それだけで作品を選んでる

 

 

だからね

 

私の演奏や楽曲も

 

 

あなたが好きか?

 

で選んでもらいたいな( ´ ▽ ` )