ピアノアーティスト内藤優花音の音楽大冒険

音楽で冒険を!魂の輝き・素晴らしさを思いだそう。作曲のヒントは自然との触れ合いから。

春分の日の直後見た印象的な夢について考える~豪華客船、美しい高層ビルの夢~

 

昨日(3月22日)、印象深い夢を見たの。

あまりにも印象深かったので、夢の内容を詳しく書き、夢占いと自分の直感を元に夢の意味を考察してみました。

 

夢の内容

まず、元会社の先輩だったT氏が登場。

夢の中で私は、ずっと思っていた彼に対する不満を話した(らしい)。

よく覚えていないんだけど、「Tさんはいつも人のことを決めつける」とか・・・そんなような内容だったと思う笑。

 Tさんは真剣に聞いてくれた。

その後、私は着替えをする。

 

場面が変わって、屋外にいる私。

周りの人が一目散に走り出すので私も走りだした。

すると、いつの間にか豪華客船の甲板にいた。

タイタニックのような白を基調としたどデカイ客船だ。

 

船は大都市の真ん中を通っている川をけっこう速いスピードで進んでいる。

 

スピードの速さに驚きながらも、私の気持ちはとても軽やかで、ほっとした気持ちになる。

 

「ようやく波に乗れた」

 

そんなふうに思うのね。

 

 

海外の方々がたくさん乗ってて、皆さん実業家やクリエイターのような雰囲気。

顔つきを見るとなんかずいぶんビジネスで成功してそうな方々。

そんな方々が、船の甲板で何かを眺めているのね。

 

私も皆が見ている方に視線を向けた。

 

視界に入ったのは3棟の美しい高層ビル!

何階だてなのかはわからないけど、空高くそびえ立つ高層ビル。

すごく見事なキラキラと美しい、新しいビルでした。

 

ビルの形はヨーロッパの古い教会の建物の形を連想する雰囲気。

中央のビルは巨大なバラ窓がついてた。

走り書きだけどこんなかんじ↓ 

f:id:yukane_naito:20180323141640j:image

 

高層ビルはくっきりと青い空を背にして、目を見張る美しさ。

 

私はあまりの美しさに目を見張ります。

周りの人々も雄叫びを上げ興奮しながら写真を撮っています。

私も負けじとスマホでシャッターを切りました。

・・・ここで現実世界の雨音で目をさますのです。

 

夢で見た豪華客船と高層ビルを考察

 

 

この夢で特に印象深かった

豪華客船と高層ビル

について夢占いの情報と、それに加え私自身の直感も合わせて考察してみました。

 

まず豪華客船なんですけど、今回乗ってた船は大きくとても新しく見えました。

船は都心の中を流れる穏やかな川を進んでいました。

このようなケースでは、私が目標に向かって順調に前向きな気持で進んでいると言うことを暗示していると感じました。

 

そして美しい新しい高層ビルについて。

私自身が自分の魅力を磨いたり、スキルアップをしたり、新しい仕事などに挑戦している様子を暗示していると感じました。

また、ビルの高さは志の高さを示していると解釈することもできるようです。

ほんとに目の覚めるように美しい壮大なビルなんですよ

こんな美しいビル、見たこともないって言う位、本当に美しいビルでした

 

総合的にまとめると、私の音楽活動は、春分の日を迎えいい感じの滑り出しをしてると言うことなのかな・・・そんな風にかんじました。

目覚めも凄く良かったんです。

 

先日、春分の日を前に、このブログに志を書きました。

 ↓その記事はこちらです。

blog.yukane-naito.com

 

この志は、基本的にはずっと変わらないと思うんですよ。

一生を通じてね。

もしかしたら、毎年のように似たような内容の志を書くかもしれませんけど笑、ぶれずにコツコツやっていきたいなと思いました。

 

ブレずに、伸びやかに

概念に囚われず、人に期待せず

軽やかに人生を泳いでいたきたいと思います 

 

 

オリジナル1stCDアルバムのタイトルが決まりました!
「クリスタル」です!!
6月16日リリース予定です!!詳細は後日お知らせします!!