ピアノアーティスト内藤優花音の音楽大冒険

音楽で冒険を!魂の輝き・素晴らしさを思いだそう。作曲のヒントは自然との触れ合いから。

自己存在の月を振り返って(2018.10.18~2018.11.14)

 

13の月の暦でいうところの4ヶ月目

”自己存在の月”を振り返ってみようと思う

 

今月もいろーーんなことがありました

ゆるーく、ざっくばらんに書き出してみるね笑

 

f:id:yukane_naito:20181118201942j:image

 

 

 

親子広場に行ってみた!

 

国分寺市で運営してくれている親子広場に行ってみたよ

文字通り親と子でふらりと立ち寄れる場所なんだよ

 

市内に何箇所もあるんだわ

私は2箇所行ったよ

 

ハロウィン関係のイベントをやっていて

赤子の足型をとってもらったり

ハロウィンの帽子やマントを作ったりした

スタッフさんはみんな親切だった

 

なれない場所だったせいか

私が少し疲れてしまったんだけどね笑

 

遊び道具も用意してくれているので

赤子が喜びそうなら

たまにお邪魔しようかな~と思いました

 

ヘルパーさんの期間が満了した

 

出産直後より市から派遣してもらっていた

ヘルパーさんの派遣期間が終わったの

 

お料理とか床掃除とか沐浴とか

支援していただきました

 

おしゃべりもとても楽しくて笑

産後

身体が弱っていた時期に支援していただいてとても助かりました

感謝~!

 

8年かかった矯正歯科が終了した

 

予定よりもかなり長引いた矯正歯科

仕上がりには満足!!

開始したのが30代だったってのもあるので

難しい症例だったのかもしれない

 

矯正治療に引き続き「歯のメインテナンス」ってのを勧められたけど

よくよく考えてやめました

 

というのも

8年ってやっぱり長い

 

矯正治療が終わった今

一度リセットしたかったんだよね

 

心に引っかかっていた人を「赦すことができた」

 

赦すことができたっていうと偉そうで恐縮なんだけどさ

例えば

亡き母とか

とてもお世話になったけれども長い期間の間にフィットしなくなった方とか

そういった人々に対する心の引っ掛かりを流すことができたのよ

自然と「ありがとうございました」という気持ちになれたの

とても清々しい気分ね

 

お礼状を出した

 

妊娠初期にお世話になったクリニックの先生にようやくお礼状をお送りしました

国分寺市内の婦人科クリニックの先生です

安定期に入るまでの不安な時期

「良いことだけ考えましょう!」と元気づけてくださったんです

この言葉にどれほど元気づけられたことか。。。

一言お礼をお伝えしたくてハガキをお送りしました

 

ペーパードライバー卒業宣言した

 

長年ペーパーでしたが笑

自力で車を運転しよかなーって気分になりました

子どもを森に連れていきたいなーなんて思ったんだよね

リサイタルも控えているし

今日、明日って話じゃないんだけど

来年の夏ぐらいとかには運転しているかも~

 

 オリジナル曲「こうさくしたよ」チラ聴かせ

親子広場に行って閃いた曲

今月はこれ一曲だけだね


即興演奏「こうさくしたよ」よりチラ聴かせ 

 

2月9日にピアノリサイタルをやると宣言した

リサイタルをやることにしたよ

17回目だよ

2003年からやってるんだわ

リサイタルについてはこちらをみてね↓ 

blog.yukane-naito.com

 

 

 まとめ

 

総合的にまとめると

「他人をもっと受容しなさい」

というメッセージがあったように思うんだ

 

これまでね

傷つくのが怖くて

ガードをめっちゃ固くしていたんだわ笑

これでも笑

 

でもね

今の私はとても強くなっているから

「他人をもっと受容しても、私自身の存在は揺るがない!大丈夫!」

ということに気づいたんだわ

 

私は本来

人が大好きなんだよね

もっと人を受容することで

お互いに情報交換できたりとか

親切や感動を循環させたりとか

いろんなことができるんじゃないかなって思ったわけね

 

そんなところです!!

長くなったけど読んでくれてありがとう!!

 

内藤優花音はピアノアーティストです。

リサイタル開催/CD販売/クラシック/オリジナル曲

CDアルバムについて⇒https://www.yukane-naito.com/cd 

Youtubeに演奏動画あります↓

https://www.youtube.com/user/yukane1027