内藤優花音のブログ

ピアノと作曲してます。日記的なものとかピアノ動画とか、いろいろ載せてる雑記ブログです。

「優花音さんのピアノはグッと心にダイレクトに揺さぶられて好きです」I.Kさんからリサイタルのご感想をシェアしちゃう

ピアニストの内藤優花音です。

 

先日開催した第17回目ピアノリサイタル「地球へようこそ」について、画家のI.Kさんよりご感想を頂戴していたので、紹介させていただきます。

 

※ブログへの掲載についてはご本人の承諾をいただいております

 f:id:yukane_naito:20190313150352j:image

 

 ☆☆☆☆☆ご感想はじめ☆☆☆☆☆

 

優花音さん、先日は素敵な演奏会を開いて下さりありがとうございました!

 

今回はとても艶やかで豊潤な演奏と音色でまた素晴らしかったですね。

 

あと、優花音さんの表情や仕草が以前と比べて格段にキュートでウハウハしておりましたよ♪

 

もしかしたら、今が1番ニュートラルな素の優花音さんなのかな~って、そう感じました☆

 

 それから、最後の(ベートーヴェンの)ピアノソナタ30番はホントになんというか…すごく自分自身にとって必要な調律になったといいますか、身体がその場で再構築される感じがして不思議と浄化?昇華?されて良い意味での涙がどんどん溢れてきました

 

面白い体験でした✨

 


あと、優花音さんのピアノを聞いていると、その場で絵を全身を使って描きたくなってウズウズしちゃいました(笑)!

 

なんというか、ほんと優花音さんのピアノはグッと心にダイレクトに揺さぶられて好きです

 


次のテーマは「死と再生(仮)」ということですが、とにかく、また楽しみにしてます💖


それと、息子さんのめっちゃ頬っぺプニプニのカワユさに癒されました✨(※1)

 

いろいろ福福しました♪

ありがとうございました💖✨

 

※1

リサイタルのテーマ「地球へようこそ」は、去年8月に生まれた息子からインスピレーションを得たテーマだったので、終演後、息子を皆様に紹介させていただいたことを指します。

 

☆☆☆☆☆ご感想おわり☆☆☆☆☆

 

I.Kさん、ご感想をどうもありがとうございます!

とっても嬉しいです。

 

たしかに、今がこれまでで一番ニュートラルな私だと思います。

 

他の方からも

 

「音が(前より)優しい感じがする」

「弾いてるときの表情がとても優しい感じがした」

 

・・・なんてこっ恥ずかしいけど嬉しいご感想もいただいているんです。

 

もしかしたら演奏にもニュートラルさが出ているかもしれません(*´ω`*)

 

本当にありがとう♪

 

そして、ベートーヴェンのピアノソナタ第30番についても心身の「調律になった」と感じていただけて本望です!

 

この曲は、自分と宇宙が一体となっていく感覚を感じてもらいたくて、「地球へようこそ」のラストにもってきました。

 

「身体が再構築される感じがして」と感じ取ってくださったのも、まだまだブラッシュアップの余地はありますが、音楽家冥利に尽きます。

 

そして、次回の演奏会にはスケッチブック持参で演奏中に描いていただいても大丈夫ですよ!!

 

以前、他のアーティストの方もそうしておられました(^^)

 

I.Kさん、今回のリサイタルで表現したかったことを、しっかり受け取って本当に本当にありがとうございました!!

 

次回のテーマは「死と再生(仮)」と申し上げましたが、試行錯誤しながら創り上げて行きたいと思います!

 

また心を揺さぶる演奏会をお届けしますので、これからもよろしくおねがいします!!