内藤優花音のブログ

ピアノと作曲してます。日記的なものとかピアノ動画とか、いろいろ載せてる雑記ブログです。

一年を振り返って~今日は13の月の暦のラストデー~

みなさん、こんにちは!

ピアニストの内藤優花音です。

 

今日は13の月の暦の大晦日です!

そんなわけで、一年を振り返ってみました。

 

その前に、13の月の暦ってなに??って方のためにちょっと説明を引用するね。

「13の月の暦」は、マヤ暦の時間の知恵を基に1990年にアメリカ人のホゼ&ロイディーンによって創られました。

忙しい現代を生きる私たちが、もう一度、自然の時間、宇宙の時間とのつながりを感じ、自分の時間を見つけられるよう考案された全く新しいカレンダーです。

(こよみ屋 13の月の暦 ダイアリー P2より) 

 

ただの暦なので、いかなる団体や宗教とは一切関係ありません。

私は ここ3年ほど、この暦を使っています。

 一般的に使われているグレゴリオ暦と併用しているよ。

ワタシ的にはとても心地の良いリズムの暦なのよ。

 

んで、本題に戻るね。

この一年を振り返ってみる。

 

 

 

f:id:yukane_naito:20190725122443j:image

 

この一年を振り返って

いろんなことがあったので、主だったことをサクッと書き出すね。

  • 2018年8月、息子が生まれた。
  • 2018年12月、ツイッターで演奏動画をシェア。
  • 2019年2月、第17回ピアノリサイタル「地球へようこそ」開催
  • 2019年春、実家じまいに伴い片付けをする(一部継続中)。
  • 2019年5月、作曲の季節を迎える。
  • 2019年6月、SHOWROOMで練習風景のライブ配信を始める。
  • 2019年7月、ピアノのご指導を再開する。

ピアノのレッスンします!

一年前の自分と比べて、今の自分がすごく強くなっているのを感じる。

音楽とともに人と積極的に関わる決意ができた。

数日前より、ピアノのご指導を再開したんだ。

ご指導は以前少しさせていただいてたのだけど、ここ数年は考えるところがあって、ピアノの演奏をお届けすることに集中していたの。

リサイタルの開催、オーダーメイドの自宅演奏会の開催(今はお休み中)、オリジナルCDの販売に専念してた。

その間は、「演奏をお届けすることとご指導は似ているけど別物・・・」という感覚だった。

それが最近、私にとって変化が起こった。

私の中で「演奏をお届けすることとご指導することの根っこは同じもの!」になったの。

演奏と同じく、ご指導へのパッションが沸き起こってきたの!

そんなわけで、宣言します!

 

ピアノのレッスンします!!

あなたの音は、あなたにしか出せません!

あなたの音を、より色彩豊かに、さらに美しく響く音色にするお手伝いをします!

詳しくはホームページの「ピアノレッスン」を見てね→ピアニスト内藤優花音

 

おわりに

ブログでも宣言してスッキリしました笑!

それではまた!

 

今日の17:40分からSHOWROOMで練習風景を配信します!

よかったら遊びにきてね!

リンクはこちら ↓

www.showroom-live.com