内藤優花音のブログ

ピアノと作曲してます。日記的なものとかピアノ動画とか、いろいろ載せてる雑記ブログです。

外出自粛サイコーってくらい有意義に過ごすには

こんばんはー!

ピアニストの内藤優花音です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

これまでとライフスタイルが変わり、世の中の見え方も変わってきたような気がします。

 

私はやりたくても先延ばしにしていた着付けにチャレンジしたり、ショパンのエチュードを暗譜したり、ジャズのコードから即興演奏したりしてます。

 

とても有意義です笑笑!


そんな最近の日々のことをブログにまとめてみました!

 

外出自粛サイコーってくらい有意義に過ごすには

 

まずは外出自粛サイコーってくらい有意義に過ごすのに心がけてることを書いてみる。

 

まずは「これにチャレンジしてみよう」ってことをいくつか挙げてみる。

 

私の場合、4月上旬はこうだった↓

○着付け(一重太鼓)

○運動(縄跳び→途中からヨガまたはピラティスに変更)

○ジャズのオープンヴォイシング習得

 

当初の目標が達成できたので4月後半はこうした↓

○着付け(二重太鼓)

○運動(ピラティスまたはヨガ)

○ショパンのエチュードを暗譜

○ジャズのコードを使って即興

 

外出自粛とは言っても外出したり人と直接会う機会を減らしてるだけで暇なわけではないですよね。

 

そんな中で新しいことにチャレンジするんだから毎日やるのはしんどいことがありますよ。

 

だから気をつけたのは「目標にしてることのうち一つか二つ出来たら自分を褒める、全部できたらめっちゃ褒める」ってこと!

 

そして、気が向いた時にTwitterでやったことを報告したりする。

 

 

小さなことだけどこれを繰り返すと必ず目標に近づいて達成できますね!

 

特に着付けのようにゴールが明確なものはやりやすいと思います!

 

ご参考に^_^

 

とはいえ凹むこともある

 

そんなこんなで外出自粛期間を有意義に過ごしているわけですが、時には大声で叫びたくなったり、外食したくなったりしましたよ。

 

息抜きは友人とのZOOMミーティング。

離れた場所にいる人ともオンラインで会えるし電話よりは会ってる感があるのでオススメです!

 

オンラインでのピラティスやヨガは気持ちがよく、外出自粛が終わっても続けようかと思います。

 

スタジオレッスンより効率が良いと思うな。

 

 

 

そして、ピアノに関しては正直言ってへこんでました汗。

 

新型コロナウィルスの影響から次回のリサイタルは開けるのか?という今までにない不安を覚えました。

 

演奏会そのものもオンラインでやらざるを得ないのだろうか?

 

生演奏にこだわってきた私としては本当に元気がなくなりましたが、次回リサイタルの予定はもう少し先ですし、今悩んでも仕方がない!

 

そんなわけで、今のうちにショパンのエチュードに取り組むことにしました。

 

以前やったことのある曲をやり直したり、仕上げていなかった曲に向き合うことにしました。

 

まだ仕上がっていませんが黒鍵のエチュードとop.10-9の暗譜をしました。

 

後で動画紹介しますね^_^

 

f:id:yukane_naito:20200506071252j:image

 

 

着付けは独学で名古屋帯の一重太鼓と袋帯の二重太鼓をマスター!

 

数日前16回目の着付けをして、当初の目標だった名古屋帯の一重太鼓、袋帯の二重太鼓はとりあえずできるようになりました!

 

YouTubeで着付けの方法をレクチャーしてくださってる方々がいらっしゃるので、独学でできてます!

 

ありがたいことです…。

 

正直な話、「教室」とかに通って習うとか…、もうやりたくないんだよね笑。

 

ご指導いただくことって貴重な経験だと思うけど、なんかもう…気が進まないのよ笑。

 



 

習うより慣れろとはよく言ったもので、本当にできるようになったよ。

 

やったぞー!!!

 

これからは夏の着物で練習してみたり、色合わせを考えてみたり、していきます^_^

 

閃き、持論

 

 

 

基本的に人生は意外と短いものだと思っているんだ。

 

だから回り道はもうしないことにした。

 

 

大学時代の途中でピアノを離れ、社会人になってしばらくしてからピアノを再開した。

 

2000年のことだから遥か昔のこと笑笑。

年齢バレるな。

 

 

そのとき心がけたこと。

🔔1日五分でもピアノに向かう

🔔自分を褒める

🔔年に一回は発表の場を作る

🔔室内楽のお誘いがあったら必ず引き受ける

🔔ゆるく構える

🔔マウンティングしてくる人はスルーする

 

上記は基本的に今も変わってない。

強いていうと「室内楽のお誘い」とか「コラボのお誘い」とかは、慎重に対応させていただいてる。

 

それにしても、基本的にはあまり変わっていない笑。

 

ゆる〜くいきたいのよ。

 

数字だとか金額だとかで「結果」を求めると音楽家としての感性が曇るように思うんだ。

 

 

 

 

ピアノを指導してくださった先生方に感謝の気持ちを心の中でお送りしました。

 

2歳から母、3歳から18歳まで増田有彦先生、社会人になってからチェリスト小澤洋介先生(室内楽)、12年間ピアニスト佐々木京子先生、早川由紀子先生(ジャズ)、ルクレツィア・プロイエッティ先生にご指導いただきました。

 

他の楽器ではヴァイオリン、クラシックギター、チェンバロも先生についたことがあります。

 

本当に先生方との出会いと熱心なご指導に改めて感謝です。

 

ありがとうございます。

 

ピアノ動画

 

ピアノの動画を紹介します!

お聴きいただけたら嬉しいです!

 

黒鍵のエチュード

ショパン エチュードop.10-9

ママピアニストあるある!暗譜中に子どもに邪魔される!

即興チラ見せ!「フリーダム」

即興チラ見せ!「オーギュメントな気分」

 

おわりに

 

とりとめのない記事ですが、とりあえず元気に生きてます!!

 

次回のリサイタルが生演奏で開けたら嬉しいですが、オンラインの世界での活動の仕方を見直す時期なのかな?って気もしています。

 

それではまた!!!

 

 

「ピアノで人生をアートに!」

煩悩を超越した音楽をお送りするよう努めています。クラシックとオリジナル曲。リサイタル開催(2003年〜テーマを設けたMCつき)・オリジナルCD販売・出張演奏・自宅演奏会・ピアノご指導。

 

ホームページ

 

YouTube

内藤優花音 - YouTube

 

Twitter 

内藤優花音@ピアニスト (@yukane_naito) | Twitter

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/yukane_naito

早くも自粛疲れで突発的に散歩行ってきた

こんにちは!

ピアニストの内藤優花音です。

外出自粛を始めて約4週間。

昨日突然爆発しちゃいました笑。

一人で突然散歩に出ちゃったの。

夫と子どもをのこして汗。

ソーシャルディスタンスに気を配りながら近所の公園やら何やらぐるりと歩き回って、久しぶりに国分寺の駅ビルの食品売り場で食材を買って帰ってきました。

結果的にはとっても気分転換になって、1万歩以上歩いて気持ちが良かったですよ。

私は基本的に家で過ごすのが好きなので、外出自粛ってそれほど苦ではない…つもりでした。

それでも、やっぱりどこか緊張しているんですよね。。。

自由に行動ができない、自由に人と直接会うことができない、そういったことが積み重なって息苦しさを溜め込んでいたようです。 

 

今日はね、外出自粛中の過ごし方など振り返ってみました。

 

f:id:yukane_naito:20200420173345j:image

 

 
外出自粛中にチャレンジしていること

 

外出自粛中に以下のことにチャレンジすることにしました。

○着物の着付け

○縄跳びなどの運動

○ジャズのオープンヴォイシングを素早く取る訓練

 

 

チャレンジ1 着付け

 

実家から引き取った大量の着物があるので、着倒したいと思っています。

そんなわけで着付けをマスターすることにしたの。

 

着付けはYouTubeの動画を拝見してとにかく繰り返し着ることにしました。

まずは名古屋帯の一重太鼓結びにチャレンジ。

 

f:id:yukane_naito:20200411114805p:image

 

f:id:yukane_naito:20200411114811j:image

とにかく続けているうちにだんだん慣れてきました。

 

 

 

チャレンジ2. 縄跳びからの~運動

 

外出自粛っていうと気になるのが運動不足。

運動は最初は縄跳びと考えていましたが、右ふくらはぎが痛くなったのもあり、オンラインレッスンを利用することにしました。

 

通っているピラティススタジオがコロナ対策でスタジオを休館する代わりに動画配信を始めてくれたので、主にそれを利用しています。

 

20分の動画を2コマやるのが通常。

 

ピラティスの他ヨガのライブ動画も見ることができ、ライブ以外にアーカイブも視聴可能なので、いつでも都合のいいときに好きなレッスンを受けることができます。

 

これはとても助かってます。

 

 

チャレンジ3.ジャスのオープンヴォイシング

クラシックとオリジナル曲をお届けしている私ですが、ジャズピアノも以前早川由紀子先生にご指導いただいていました。

 

正直な話訓練不足で、ジャズのオープンヴォイシングは素早く取れませんでした。。。

 

オープンヴォイシングの響きは抜け感のある響きで、作曲のインスピレーションにも繋がるので、今のうちにきっちり身につけることにしました。

 

そんなわけで、セブンス・コード、メジャーセブンスコード、マイナーセブンスコード、マイナーセブンスフラットウァイブを、オープンヴォイシングで取る訓練を短時間でもやることにしました。

 

その他、クラシックの「黒鍵のエチュード」も再度練習曲として取り組んでいます。

 

 

 

 Twitterでも「やった」と報告

 

Twitterでも「やった」と報告するようにしています笑。

 

優しい人達が「いいね」してくれるので、モチベーションアップになります。

 

ありがとねー!

 

 

 



 

オンラインピアノレッスンに移行

 

不定期で指導させていただいている大人の生徒さんにZOOMでテスト的にオンラインレッスンをさせていただきました。

 

 

 

オクラ栽培にチャレンジ

 

庭に在来種のオクラを撒きました。

 去年自然農法を体験させていただいた「ほんだ自然農園」さんに分けていただいたもの。

 

収穫できますように!!

 

 

新しい気付き

 

家で過ごす時間が増え、これまでの常識が変わることで新しい気づきが得られたりします。

 

気づいたことは忘れないうちにTwitterに投稿してます。

 

 

 

 

 

 

 

そうはいっても緊張感のある生活

 

そんなこんなで順調に忙しく外出自粛生活を送っていました。

しかし、やっぱり緊張感のある今の生活。

 

 

外出は最低限。

 

先日、子どもを連れて公園に行ったら中学生くらいの女子二人がめっちゃランニングしまくってて「学校とプールのありがたみがわかった」なんて呟いてた。

 

私も含め今は「これまでの日常」のありがたみを再確認する時期なんでしょうね。

 

一人でコーヒーなどを飲むのが大好きな私は、夫が休みのときなどにスターバックスに行ってくるのが何よりもの息抜きでした。

 

今は、それができない。

 

閉塞感があるわけですね。

 

たまには爆発することも必要

 

それで昨日は突発的に一人で散歩に出てしまった。

 

突然戻る時間も告げずに出かけてしまったの。

 

こんなことはあまりやらないのですが。。。

 

でも、時には必要なんだなあと思います。

 

すべてキッチリ予定通り動き続けることって、ロボットではありませんからできないんですよ。

 

一人で歩き回って、いい気分転換になりました。

 

公園でスキップしたり、思い切り体を動かしました。

 

大好きな「喫茶店でお茶」は自粛しているのでミニサイズの水筒に緑茶を入れて持っていきました。

 

数週間ぶりに国分寺駅近辺を歩き、とても気持ちが休まりました。

 

久しぶりに国分寺の駅ビルの食品売り場で食材を買って帰ってきました。

結果的にはとっても気分転換になって、1万歩以上歩いて気持ちが良かったですよ。

サイコーの時間でした。 

 

f:id:yukane_naito:20200420173421j:image

 

おわりに

 

長期戦になるであろう外出自粛生活。

 

もちろん悪いことばかりではありません。

 

外出自粛の今だからこそ新しいチャレンジもしているし、価値観の刷新が進みました。

 

しかし、時には本当に息抜きのために、予定外の行動をする(例えば私が昨日やったような一人で散歩をする)ことって大切だなと思いました。

 

こんなふうに小さく爆発しながら、未知のウイルスとうまく付き合っていきたいですね。

 

長くなっちゃいましたが読んでくれてありがとうです。

 

黒鍵のエチュードの練習動画をYou Tubeで紹介してますが、別記事であげようと思います。

 

それではまた!!

 

オリジナル曲「さくら」フルバージョンをYoutubeで紹介しています。

ぜひお聴きくださいませ。 


オリジナル曲「さくら」フルバージョン

 

「ピアノで人生をアートに!」

煩悩を超越した音楽をお送りするよう努めています。クラシックとオリジナル曲。リサイタル開催(2003年〜テーマを設けたMCつき)・オリジナルCD販売・出張演奏・自宅演奏会・ピアノご指導。

 

ホームページ

 

YouTube

内藤優花音 - YouTube

 

Twitter 

内藤優花音@ピアニスト (@yukane_naito) | Twitter

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/yukane_naito

外出自粛要請からの緊張感半端ないから、この半月を振り返ってみた

こんにちは!

ピアニストの内藤優花音です。

 

今日の国分寺は曇り空。

みなさん、いかがおすごしですか?

 

新型コロナウイルスの拡大にともない、外出自粛要請を受け、ここ半月で大きく生活が変わりました。

 

3月後半から人混みへの外出は自主的に控えていたものの、周囲の人々も自分も緊張感が高まり、半月前と今とが別世界のような気がしています。

 

自分の中で気持ちを整理するため、少し前からのツイッターや写真を見返しながら、これからのことに思いを馳せてみたいと思います。

 

 

 

つぶやき

 

  

 

隠れ家的レストランへ

 

子どもを預かってもらい夫と二人で隠れ家的レストランでランチをしてきました!

 

f:id:yukane_naito:20200326165557j:image

 桜を眺めながらの散歩

 

3月の三連休、桜が咲きはじめました。

混み合う日時を避けながら、桜を眺めながら散歩をしました。

 

私の故郷、国立の桜。

旧駅舎が復活してちょっとうれしかった。

f:id:yukane_naito:20200326165542j:image
f:id:yukane_naito:20200326165538j:image
f:id:yukane_naito:20200326165604j:image

 

ちょっと前ですが井の頭公園。

 

f:id:yukane_naito:20200326165545j:image

 

 

 

庭の花が開花

 

庭の花々。

昨年の秋頃、お友達に分けてもらった球根やホームセンターで仕入れた球根を何種類か植えたので、色とりどりです。


f:id:yukane_naito:20200326165549j:image
f:id:yukane_naito:20200326165600j:image
f:id:yukane_naito:20200326165554j:image


 

 

3月25日、都知事より外出自粛要請

人混みへの外出は3月中旬から自主的に控えていましたが、外出自粛要請を受け、みるみるうちに緊張感が増していきました。

私も、周りの人も。

 

今こそシフトする時期

新型コロナウイルスの足音が徐々に近づくにつれ、「シフトする時期」という確信が強くなりました。

 

私にしては珍しく、こんな記事を書いた↓

 

blog.yukane-naito.com

 

みなさんお気づきかもしれませんが、今回の新コロナって、「今までのライフスタイルを見つめ直せ」っていうメッセージでもあると思うんです。

 

これまでのライフスタイル、キツキツではなかったですか?
スケジュール的に綱渡りではありませんでしたか?
それは誰の責任?会社?社会?それとも自分?
どうすれば解決しますか?
そして、あなたはどうしたいですか?
どうなるのがあなたの幸せですか?

 

そういったことを今一度振り返る時期だと感じます。

普段こういうことは差し出がましいと思い書かないようにしていましたが、今は書くべきと思い書いてみました。

 

みなさんが素敵な時間を過ごせますように。
ありがとうございます。

 

これまで、説教臭い話はSNSで書かないようにしていました。

 

なぜなら、私はピアニストであり、演奏や作品と主義主張を結びつけるのはナンセンスだと思っていたから。

(周りの人にはよく話しているけど笑。)

 

しかし、この記事をきっかけに、これからは「書くべき」「伝えたい」と感じたことは、躊躇なく書いていこうと強く思いました。

 

その方が自然な気がしてきたのです。

 

 

そしてこのツイート↓

 

 本当に絶対的なものはなにもないのです。

絶対的な健康、絶対的な安全、絶対的な地位などはないのです。

 

どんなに高い学歴があろうとも、どんなに立派な資格があろうとも、世の中がガラリと変われば、そういったものの価値も変わります。

 

何が起こっても、自分軸をどっしりと構え、不動心を持って生き抜く決意が大切なのです。

 

そしてフェイスブックに書いた投稿↓

 

今ってほんとシフトする時期よね

もっともっとから

ほどよい暮らしへ

テレワーク進んで

無駄な移動をなくして

経済至上主義の幻想から脱却

足るを知る暮らしへ

フードロスも緩和

もっと気楽に

もっと自然に

そうするとネットを使いすぎることへの弊害が出てくるかな?

レアアース使いすぎたり

それもほどよい暮らしが広まれば自然に解決していくかも

 

 

まとめ

 

新型コロナウィルスに罹患された方、命がけで対応なさっている医療従事者の方には心からお見舞い申し上げます。

 

一方、こんな見方もできるかもしれないなと。

 

今回のウィルスは、社会全体の変化を後押しするきっかけになるのかも。。。と。

 

医療や教育などを皮切りにリモートワークが促進され、通勤・通学の時間が短縮できるんじゃないかな。

 

仕事をしながら、育児をしながらも、自宅で過ごせる時間が増えるんじゃないかな。

 

なにかしら、ライフスタイル・生き方が大きくシフトする時期なんじゃないかと・・・そんなふうに感じるのです。

 

一日も早く新型コロナウィルスの収束とより自由で伸びやかな世の中になることを心からお祈りして、今日の記事を終えたいと思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

オリジナル曲「さくら」フルバージョンをYoutubeで紹介しています。

ぜひお聴きくださいませ。 


オリジナル曲「さくら」フルバージョン

 

「ピアノで人生をアートに!」

煩悩を超越した音楽をお送りするよう努めています。クラシックとオリジナル曲。リサイタル開催(2003年〜テーマを設けたMCつき)・オリジナルCD販売・出張演奏・自宅演奏会・ピアノご指導。

 

ホームページ

 

YouTube

内藤優花音 - YouTube

 

Twitter 

内藤優花音@ピアニスト (@yukane_naito) | Twitter

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/yukane_naito