ピアノアーティスト内藤優花音の音楽大冒険

音楽で冒険を!魂の輝き・素晴らしさを思いだそう。作曲のヒントは自然との触れ合いから。

作家の泉ウタマロさんから、オリジナルCDアルバムのご感想をいただいたので紹介させていただきます!

私の初のオリジナルCDアルバム「クリスタルな氣分」について、作家の泉ウタマロさんからご感想をいただきました!

 

とっても嬉しかったので、シェアさせていただきます!

 

※シェアについては、ご本人から了解をいただいています。

 

f:id:yukane_naito:20180706074532j:image

 

〜〜〜〜〜

《優花音さんオリジナル初アルバムの感想》


今回の初作曲アルバムは、センチメンタルな雰囲気で統一されている気がしました。
私はこれらの曲を静かな雨の日に聴くのが好きです。メランコリックなメロディーの途中で音階が変化する部分は

雲から光が差すような印象を受けます。
 

今までのクラシック演奏での優花音さんは
ベートーベンのアグレッシブな曲などを得意として来ましたが、
初の作曲アルバムでは全く別の世界を創り出していると感じました。
 

その他、CDそのものだけでなく、
写真・イラスト含めてパッケージが独自デザインされており、
全てにおいてオリジナルクリエイトで完結していることが素晴らしいと感じました。
初作曲アルバム完成。おめでとうございます。

 

ウタマロより

 

〜〜〜〜〜

 

「センチメンタルな雰囲気」で、「静かな雨の日に聴くのが好き」だなんてとっても嬉しいお言葉です(*´꒳`*)

 

奇しくも記事を書いている今、雨がしとしとと降っています。

 

今回のアルバムを作成する時、

 

どの曲を入れようか?

どんなコンセプトのアルバムにしようか?

 

頭の中で試行錯誤を繰り返しましたが、結局は感性に基づいて決めたんです。

 

このCDのコンセプト…それは…

それはシンプルで透明で純粋であること。

その結果、音色の透明感が際立ち、シンプルかつクリア、そんな曲を選んだんだと思います。

 

泉ウタマロさんはこのCDアルバムをクリエイトした私の意思を、深く汲み取ってくださったんだと思います。

 

このアルバムに寄せる私の根源的な意思を受け止めてくださり、とっても嬉しいのです。

 

今回のアルバムでは、ほぼ私一人でクリエイトすることにこだわりました。

 

制作の過程では、周りの方々の貴重なアドバイスを頂戴しています(ありがとうございます)。

 

たくさんの有難いアドバイスを参考にした上で、最終的なジャッジとクリエイトは基本的に私自身で手がけました。

 

それを泉ウタマロさんは「オリジナルクリエイト」と表現し、汲み取ってくださっています。

 

ウタマロさんにはクリエイト最中も元気付けていただき、とても感謝しています。

 

ありがとうございます😊

 

 

オリジナルCDについて⇒https://www.yukane-naito.com/cd 

 

 

 

青い猿の13日間を振り返ってみたよ

「13の月の暦」によると

6月18日から6月30日までが「青い猿の13日間」でした

 

この13日間を終えて

気づいたことなど振り返ってみようと思います

 

写真は万華鏡ワークショップで作った万華鏡より(*^o^*)

f:id:yukane_naito:20180703092207j:image

 

 

家のことが進んだ!!

 

家のメンテナンスの手続きとかが進んだってことかな

 

例えば

 

古い電子ピアノを引き取ってもらう手配をしたり

 

冷蔵庫の中の片付けをしたり

 

キッチンの換気扇の掃除をしたり

 

家の中の事がはかどりました

 

 

 

 

次回演奏会の企画に着手した!

 

それからね

 

フォーレの楽譜を入手しました

 

フォーレのノクターンの入った楽譜

 

この曲は次回の演奏会でプログラムに入れようかなと検討しているものです

 

リピーターのお客様からリクエストをいただいたのね

 

次回の演奏会のテーマは「魔法」と前々から決めているのね

 

このテーマに合っていればこの曲もプログラムに入れようかなと思ってます

 

まぁそんなわけで

 

次回の演奏会についての準備に意識を向け始めた段階です

 

今はね

 

いろいろ大きな変化を迎えている時だから

 

次回の演奏会の日程はまだ確定できていないんだけど

 

年末の12月まで、または、年度末の3月までには開催したいなと妄想しています(*^o^*)

 

 

CDアルバムのご感想をいただいた!

 

前のウェブスペルでこの世に産み出したCDアルバム「クリスタルな氣分」についてのご感想をお寄せいただいています!!

 

とってもうれしい!!!

 

みなさま深く鑑賞してくださり

 

それを私にフィードバックしてくださるのがとてもありがたく感じています

 

音楽家冥利に尽きます

 

いただいたご感想の一部を紹介させていただきました↓

blog.yukane-naito.com

 

 

LISTっていうSNSで五位になった!

 

ちょっと前から始めたのがLISTって言うSNS

 

興味深いなと思った記事をシェアすると言う目的のSNSです

 

最新のニュース、ためになる記事…そういったものをお互いにシェアしあって記事を読み感性を磨くのが目的のSNSです

 

メンバー同士の交流が目的でもなく

 

そこでは私は匿名でやっているので

 

ある意味

 

とっても気楽なの笑笑

 

 

私はいろんなニュースを読むのが好きだから

 

とても面白いのね

 

 

 

なんで五位になったのか(今は四位)

 

ランキングの意味は全くわからないんですけど笑

 

とりあえず嬉しいな!と思っておきます笑笑

 

とにかく淡々と面白く使っていきたいと思います

 

このSNSを始めてから

 

情報を素早く確認するということが習慣になり

 

いろんな意味でよりクリエイティブな日々になったような気がする

 

「これいいよー」

って記事をシェアしあうコンセプトだから

 

宣伝記事とかも基本的にないし

 

人様の愚痴の投稿とかもないし

 

客観的で役に立つ内容の記事がタイムラインに表示されるので

 

とても気分が良いのよね

 

私のピアノ演奏をシェアした

 

ツイッター・インスタ・フェイスブックで

 

私の即興曲とバッハの平均律の演奏をシェアした

 

嬉しいリアクションをいただき

 

めっちゃ嬉しいです

 

YouTubeやVimeoにもアップしようかな

このブログにもね

 

↓アップしました!こちらは即興「夢の軌跡」


即興曲「夢の軌跡」抜粋

 

 ↓こちらはバッハ作曲の平均律クラヴィーア曲集よりプレリュード!

バッハ平均律クラヴィーア曲集第1巻より第3番プレリュード from yukane naito on Vimeo.

 

 

 

 

⭐️⭐️⭐️

 

 

13日間を通して気づいたこと

 

今更ってものもあるけど

13日間を通して気づいたことを書き出して終わりにしたいと思います

  

◯私はピアノの美しい音色を届けたいと思っていること

 →やっぱりピアノの音ってとても美しいんですよ。これは理屈じゃないんです。美しいものは美しい。この美しさに気づいてない方も多いと思うの。私の記事や動画の紹介などをきっかけに、この美しさに気づいていただけたら嬉しいと思ってます。

 

 

◯磁場の種を複数の場所で蒔くことが大切だということ

(逆に言うと、目の前の人のリアクションに一喜一憂しないこと)

 →具体的に言うと、私がワクワクと楽しんでいることを様々な媒体で発信していくことを意味しています。

これまで使ってきたフェイスブックのウェイトを少し軽くしようという意味も含んでいます。

ツイッターとか他のツール、リアルに人とお会いする場面でも、情報発信していきます。

 

 

◯理論的・客観的な目線を持った人ともっと出会いたいと言う事

 →これについては理由はないのだけど、直感的にこのような目線を持った人たちとさらに出会いたいと感じています。

 

 以上、青い猿の13日間の振り返りでした。

お読みくださりありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CDアルバム「クリスタルな氣分」のご感想

長年のブロ友のfavrissさんが

CDアルバム「クリスタルな氣分」について

ご感想をブログに書いてくださいました。

とっても嬉しかったのでシェア!!

ありがとうございます😊

 


〜以下、ご感想記事より抜粋〜


「このアルバムを聴くと、いつのまにか、境界が消え、開かれた世界の中にいる自分、クリスタルな氣分を共有している自分に気がつきます。」


「このアルバムには、かつて、モーツァルトが晩年に達した音世界のような、古典的な均整と調和のとれた至純の味わいがあります。」


「(「雪」について)ピアノの音色で時空というキャンバスに描かれた素晴らしいアートです。」

 


favrissさんの書いてくださった記事はコチラ→クリスタルな氣分 ( アート ) - 光と風のシーニュ - Yahoo!ブログ