ピアノアーティスト内藤優花音の音楽大冒険

音楽で冒険を!魂の輝き・素晴らしさを思いだそう。作曲のヒントは自然との触れ合いから。

ちょっと前まで「有名になりたい」と思っていた理由と、即興曲「朝もや」シェア

カミングアウトします。

何年か前まで、「有名になりたい」と思っていました。

 

え??

唐突で驚かれましたか笑??

 

・・・お恥ずかしい話ですが、本当の話です笑。

私は「有名になりたい」と思ってました。。。

 

理由はなんだと思いますか??

 

大金を手にしたいから?

名誉のため?

ピアノ演奏をたくさんの人に聴いてもらうため?

 

・・・どれも理由の一つではあるけど、根本的な理由ではありません。

根本的な理由・・・それは・・・。

 

私が死んだあと、なるべく多くの人に覚えていてほしかったから!!!!!

 

きゃはーーー!

とっても恥ずかしい!!!

 

・・・笑い話なんですが、ほんとーーーーにそう思っていました。

 歴史に名を残すくらい有名になれば、人々の記憶に残りこの世を生きた証になるんじゃないかと・・・そんな風に思ってたんですよ・・・かつてはね笑。

 

そんな風に思っていたときは、とっても苦しかった。

その理由は・・・。

 

(歴史に名を残すには)人から認められないといけないじゃん!!

 

人から認められるためには・・・どうしたらいいんだ??

会社の中で認められるのが大切??

ピアノのコンクールで賞を取らなくちゃいけない??

尊敬されるようなこと(たとえば人様を助けるとか。。。)をしなくちゃならない??

 

今思うと、なんて子どもだったんでしょうか。。

そんなことを考えてました。

 

で、試しにいろいろチャレンジしては、「私のやりたい事じゃない」って気づいていく。

コンクールの賞はたまたまいただいたことはあるけどね。

自分の中でどうもしっくりこなかったのよ。

 

振り返ってみると、「そりゃそうだ」って思う。

 

だって、人から認められるってのは、後からついてくることだもんね。

 

「人に認められるために何かをする」んじゃなくてさ。。。

 

まずは「やりたいことをやる」ってのが先だよね。

とにかくパッションに基づいて「やりたい事をやっていく」ってのが先。

 

人から認められるか否かは関係ない。

もちろん、共感してくれる人が現れたら嬉しいけどね。

 

「やりたいことをやる」ってのを一つ一つ積み重ねていくと、いつの間にか共感してくれる人が増えているってのが、自然な流れなのよ。

 

なにより、自分の気持ちが楽。

それに楽しい♡

 

だって、「やりたいこと」をやっているだけなんだもん。

続けていると、どんどん上達していくしね。

 

その上、共感してくれる人と出会えていけるなんて、こんなにハッピーなことないよね。

 

こういう心境にある日突然なったのよね。

 

なので今は、「有名になりたい(=私のことを忘れないで)」なんて願いは、これっぽっちもない笑!!!

 

そんなわけで、今では気楽に音楽を創っているわけよ。

 

昨日も弾いたよ、即興曲♪

浮遊感を感じさせる曲なので、「朝もや」って名付けたよ。

聴いてみてね!!! 


即興演奏「朝もや(仮題)」よりチラ聴かせ

 

内藤優花音はピアノアーティストです。

リサイタル開催/CD販売/クラシック/オリジナル曲

CDアルバムについて⇒https://www.yukane-naito.com/cd 

Youtubeに演奏動画多数あります↓

www.youtube.com