内藤優花音のピアニスト日記

ピアノ 作曲 絵 気づき を 書き綴っています

怒りとの対峙

f:id:yukane_naito:20170621114735j:image

 

最近

思い切り自分の感情…内面と

向き合う機会がありました

 

そして

頭をもたげてきた感情

それは

怒り

でした

 

怒りの感情は

近年あまり感じることのなかったものです

(今思い出したけど半年ぶりくらいの感情) 

 

また

今回の怒りはとても静かなもので

最初は自分でも気づかなかったのです

 

しかし

なにか胸につかえたような気がしたので

内観を繰り返したのです

 

その結果

その正体は

怒り

だということが

わかったのです

 

 

久しぶりに抱いた

怒り

という感情に

じっくり対峙しました

 

 

まずはしっかりと

「私、怒ってたんだな」

という事実を

客観的に受け止めました

 

それだけで

かなり気持ちが軽くなりました

 

このプロセスは

とっても重要ですね

 

怒りの感情は

大変苦しいものですが

しっかりと受け止めた方が

後でスッキリしますね

 

それから…

なにに対して怒っているのか?

怒りを感じる原因はなんなのか?

じぶんが反省すべき点はなにか?

今後どうしていきたいか?

などなど

そんなことに思いを巡らせながら

過ごしました

 

おかげさまで

今ではかなり

怒りの感情を昇華させることができました

 

まずは怒っている自分を

そのまま受け止めるって

とっても重要だなと

改めて感じました

 

その上で

これからの対応策に思いを巡らすと

とても素敵な案が浮かんでくるものです

 

⭐︎

 

怒りのエネルギーの昇華の仕上げとして

昨日はこんなことをしました

 

◯日記に思いを全て書いた

◯自宅でヨガをした

◯好きなピアノ曲のCDを聴いた(モーツァルトとシューベルト)

◯シューベルトのピアノソナタ第20番の終楽章を初見で弾いた

◯フラワーエッセンスを使ってみた

◯ルームスプレーを使ってみた

 

こんなことをしたら

ここ数日続いていた頭痛もなくなり

心も身体もかるくなりました

 

乗り越えられた感覚がしました

 

久しぶりに感じた

怒り

でしたが

自分をよく知るきっかけになりました

怒りはたいせつなパートナーと思いました

 

お読みくださりありがとうございました