内藤優花音のピアニスト日記

[東京都国分寺]優しく力強いクラシック・オリジナル曲をお届けしています ☆このブログでは ピアノ 作曲 絵 気づき を 書き綴っています

フランキンセンスを焚いた【薫香】

おはようございます😃

ピアニスト・作曲家の優花音です。

 

昨日の暑さとは打って変わって、今日の国分寺はグッと冷えてます。

 

はてさて、昨日、新しい試みをしてみました。

 

お香を焚いたんです!

 

こんな感じね↓

f:id:yukane_naito:20171013091526j:image

 

フランキンセンスっていう植物の樹脂を、火をつけた炭の上に乗せて焚き上げたの。

 

「薫香」っていう手法なんだって💖

 

フランキンセンスの香りにずっと興味があって、ようやく堪能できたので感無量✨

 

とっても深い不思議な香りがしました。

 

炭を燃やすのと煙が結構出るので、換気をする必要がありますが、なぜか「特別感」を感じるの!

 

大げさだけど何かの儀式的な気分になった(//∇//)

 

あとね、とっても懐かしい気持ちになった(*´꒳`*)

 

「変わるぞ」

「生まれ変わるぞ」

「よし!やるぞ!」

 

こんな風な決意をするのにぴったりだと思ったわー💖

 

今度はミルラの樹脂も使ってみます。

 

 

12月9日(土)夜、ピアノ演奏会を開きます!

詳しくはコチラ↓を御覧ください♪

blog.yukane-naito.com