ピアノアーティスト内藤優花音の音楽大冒険

音楽で冒険を!魂の輝き・素晴らしさを思いだそう。作曲のヒントは自然との触れ合いから。

火星大接近の時期から作曲がモーレツに進む!

こんにちは!

今日の東京はめちゃくちゃ暑かったです。

今年の夏は特に暑いですが、皆さんお身体をご自愛下さいね。

 

<今日の目次>

 

火星大接近の時期からモーレツに進む作曲

 

ここ一週間ほど、作曲がすごい勢いで進んでるの。

まさにモーレツ!って感じの勢い。

なぜかは自分でもわからない。

時期としては、7月31日の火星が地球に大接近した日あたりからかな。

 

超小さいけど、スマホで撮影した火星(o^^o)

f:id:yukane_naito:20180805200542j:image

 

どなたかのブログでお見かけしたんだけど、「火星のキーワードは積極性」といった内容が書かれていたように記憶しています。

そのせいかもね。

曲を創り出すコツは、「曲がひらめきそう!」と思った時、(運良く自宅にいる場合)すぐさまピアノに向かって弾き始め、とりあえず録画してしまうのです。

 

少し前に録りためていた曲も棚卸し

 

少し前・・・7月ごろも何曲か録りためていた即興曲があります。

その時はなぜか録画だけして、そのうちにSNSやブログでのチラ聴かせしちゃおう。。。。そんな風に思っていました。

しかし、今はそれらも含めて紹介しちゃおうという勢いに乗っています。

例えば、この曲↓ 


即興曲 「決意(仮題)」よりチラ聴かせ35秒

 

7月8日に弾いた即興曲です。

ちょっとバッハっぽい感じもします。

 

強烈な後押しのあるときは波に乗れ

 

理由はわからなくても、強烈ななにかの後押しのあるときは、波に乗ってしまうべきです。

そのほうが、少ない労力で、火事場の馬鹿力的な生産性をあげることができます!

 

話は少しそれますが、正直いって、連日のように即興演奏の動画を紹介しても、それほど、”読者”の方や”お友達”から反響があるとは限りません。

 

しかし、これはとってもとっても意味のあることなんです(断言!)。

即興演奏の録画⇒チラ聴かせ動画をインターネットで紹介

ここまでやってしまうことで、曲は6割完成したようなものなのです。

 

過去の記事でも触れましたが、ほんの一部だけでも世間に発信することで、その曲は「居場所」を獲得します。

 過去記事↓

blog.yukane-naito.com

 

この「居場所」がとても重要なのです。

もちろん、曲を完成まで仕上げる・・・すなわちリサイタルで演奏するとか、CDアルバムに収録するとか・・・まで、さらなるデフォルメとか追加のクリエイトが必要になってきます。

 

しかし、少しでも「居場所」を創ることで、曲の仕上げまでの道筋が明確に見えてくるのです。

これは、私の場合だけかもしれませんが、本当にそうなんです。

 

おわりに

 

そんなわけで、当面は即興演奏のチラ聴かせが続くと思いますが、よかったらお付き合いくださいね!

今日も読んでくれてありがとう!

またね!!